あなたが買うべき「華ヤカ」とは?PSP&vita違い徹底比較

こんちゃす!

華ヤカで大正時代に興味を持った杉本(@rs1615)です。

今回は、

『華ヤカ哉、我ガ一族』シリーズ

PSPとvitaの違いについて徹底比較

をお送りします!

華ヤカってvitaとPSPはどう違うの?
 話は続いてるの?
どれからプレイしたほうがいい?
など、あなたの疑問にお答えするわよ♪

目次

1.まずはシリーズ全作品の違いをまとめてみた

ここからは、

  1. 全作品の発売日
  2. 全作品の対応ハード
  3. 全作品のそれぞれの違い

をお伝えします。

1-1.全作品の発売日

華ヤカはゲームとしては全部で5つあります。

発売順で並べると・・・

華ヤカ哉、我ガ一族 2010年7月
華ヤカ哉、我ガ一族 キネマモザイク 2011年11月
華ヤカ哉、我ガ一族 黄昏ポスタウラ 2013年7月
華ヤカ哉、我ガ一族 モダンノスタルジィ 2015年4月
華ヤカ哉、我ガ一族 幻燈ノスタルジィ 2015年5月

初代はもう7年前か・・・早いものです。

買おうと思ってたわけではないけど、確か中古で初回特典のがついてたのが売ってたから買ったはず(笑)

1-2.全作品の対応ハード

華ヤカ哉、我ガ一族 PSP
華ヤカ哉、我ガ一族 キネマモザイク PSP
華ヤカ哉、我ガ一族 黄昏ポスタウラ PSP
華ヤカ哉、我ガ一族 モダンノスタルジィ PSvita
華ヤカ哉、我ガ一族 幻燈ノスタルジィ PSvita

リメイク版としてPSvitaが出ています。

PSP版とvita版の違いは次の項目でお伝えします。

1-3.追加エピソードやスチルはあるのか?PSPとvitaの違い

結論から言うと・・・

「vita版だからって追加エピソード・イベント・スチルがあるわけではない」

華ヤカ哉、我ガ一族

(PSP)

初代(4~3月)

宮ノ杜家跡継ぎ争い

主人公使用人1年目

華ヤカ哉、我ガ一族 キネマモザイク

(PSP)

初代の続編(4~3月)でありFD

主人公使用人2年目

初代で誰とも付き合わなかった設定でスタート

追加攻略キャラクター

  • 宮ノ杜 守
  • 情報屋・有田喜助

華ヤカ哉、我ガ一族 黄昏ポスタウラ

(PSP)

キネマモザイクの続編でありFD

別荘で過ごす13日間

華ヤカ哉、我ガ一族 モダンノスタルジィ

(vita)

初代「華ヤカ哉、我ガ一族」のPSP版を移植

追加要素

  1. 追加:タッチ操作&トロフィー
  2. 追加:簡易マップ機能
  3. セーブデータ管理の改善
  4. 追加:宮ノ杜美術館
  5. 後日談イベントを収録

華ヤカ哉、我ガ一族 幻燈ノスタルジィ

(vita)

キネマモザイクと黄昏ポスタウラを移植

追加要素

 

  1. タッチ操作に対応
  2. トロフィー機能に対応
  3. セーブデータ管理が便利に
  4. 追加:宮ノ杜美術館
  5. 追加:新規ウインドウデザイン

5作品もあるので分かりにくいかもしれませんが、まとめるとこんな感じです。

PSPしかもっていない方はPSP版で、vitaを持っているならvita版で遊ぶことをオススメ。

どっちも持っているのであれば、追加要素があるvita版をオススメします。

では、お次はその追加要素について!

2.vita版の追加要素は?

vita版の華ヤカは2作品。

  • 華ヤカ哉、我ガ一族 モダンノスタルジィ
  • 華ヤカ哉、我ガ一族 幻燈ノスタルジィ

モダンノスタルジィは初代の移植・リメイクで、
幻燈ノスタルジィはFDのキネマモザイクと黄昏ポスタウラの2作品を合体したものでした。

さて、それぞれvitaになったことで何が変わったのでしょうか。

2-1.サクソク操作!『華ヤカ哉、我ガ一族モダンノスタルジィ』

初代が移植・リメイクした『モダンノスタルジィ』の違いと追加要素は5つです。

  1. 追加:タッチ操作&トロフィー
  2. 追加:簡易マップ機能
  3. セーブデータ管理の改善
  4. 追加:宮ノ杜美術館
  5. 後日談イベントを収録

では一つ一つ見ていきましょう。

1.追加:タッチ操作&トロフィー

vitaならではのシステム、タッチ操作とトロフィー。

乙女ゲーでタッチ操作って必要なのか・・・?と思ってましたが。意外や意外。あると結構便利で、画面タップで次に進んでくれるのは楽。いや、ボタンを押すのと一緒なんだけど(笑)

トロフィーはあるとトロコンしたくなるし、トロコンしたらやっぱ達成感がありますね!

特に、華ヤカは依頼システムや、アイテム収集もあるので、やりがい有り。

2.追加:簡易マップ機能

これ、PSP版から考えると、すげー楽になりました。

PSP版は攻略時間の1/3ぐらいが移動時間といっても過言ではないぐらいに、移動がもっさりしていて。

まあ、移動しなくてもクリアはできるんですけど、華ヤカはそこも楽しみの一つなので、どうしても移動しないといけないわけで。この簡易マップ機能は便利。

3.セーブデータ管理の改善

PSPでは日付とプレイ時間のみだったので、「これはいつの何のデータだ・・・?」となることが多く(笑)スクショ機能採用は周回プレイや、久々にプレイするときに使えますね。

何のためにセーブした場面かも思い出しやすい!

ちなみに、QS&QLもあるのでご心配なく。

4.追加:宮ノ杜美術館

パッケージイラストなどが掲載されています。華ヤカのイラストが好きなあなたにはもってこい!

喜助はいないのか、喜助は。

5.後日談イベントを収録

PSストアで配信されている「後日談」が収録されています。

後日談は30分ぐらいで、そこまでボリュームはありませんが、ファンならみておきたいところ。

喜助はいないのか、喜助は。

2-2.FDがぎゅっと詰まった『華ヤカ哉、我ガ一族幻燈ノスタルジィ』

華ヤカ哉、我ガ一族幻燈ノスタルジィのvitaとPSPとの違い、追加要素も5つ!

  1. タッチ操作に対応
  2. トロフィー機能に対応
  3. セーブデータ管理が便利に
  4. 追加:宮ノ杜美術館
  5. 追加:新規ウインドウデザイン

モダンノスタルジィとほとんど同じ追加ですが、もう少しみていきましょう。

1.タッチ操作に対応

モダンノスタルジィではタッチとトロフィーでひとつの追加要素だったのに、ばらばらになっている(笑)

2.トロフィー機能に対応

トロフィーアイコンにも注目!

3.セーブデータ管理が便利に

こちらもモダンノスタルジィと同じく、スクショ機能採用のセーブ画面でどこのシーンなのか一目瞭然です。

ちなみに、こちらでもQS&QLがあります。

4.追加:宮ノ杜美術館

スクショをとれば壁紙にも設定できちゃう。

5.追加:新規ウインドウデザイン

これは幻燈ノスタルジィだけの追加要素。

華ヤカはウィンドウデザインがキラキラしててきれいなので、嬉しい要素☆

3.一つ一つを徹底解説!全5作品のストーリーやシステムは・・・?

では、ここからは作品ひとつずつを掘り下げていきます。

  • 紹介内容は
  • ストーリー
  • 攻略できるキャラクター&声優
  • システム

の3点です。

3-1.華ヤカ哉、我ガ一族

クリックで公式サイトへ!

<ストーリー>

時は大正時代。
明治より西洋の文化を取り入れた日本は、大正に入ると大きな発展を遂げていた。

そんな中、銀行や貿易業など、ひと際派手な事業を展開する宮ノ杜財閥は、日本を代表する財閥のひとつであった。
たった一代で財閥を築き上げた宮ノ杜当主、宮ノ杜玄一郎は、ある日突然引退宣言をし、六人の息子のうち、誰か一人に全ての財産を譲ると宣言した。

一方、貧しい家に生まれた少女はる(主人公)は、父の病をきっかけに工場を辞め、畑仕事に精を出す日々を送っていた。
そんなある日、宮ノ杜関係者たちとの出逢いが、彼女の運命を大きく変えることとなる。

宮ノ杜家で使用人として働くことになったはるは、個性豊かな六人の兄弟達、そして宮ノ杜を取り巻く人々に翻弄されつつも、持ち前の元気で乗り切っていこうとするが・・・・・・?

公式サイト

<攻略できるキャラクター&声優(+主人公)>

主人公。ボイスなし。

CV.宮内敦士

CV.田坂秀樹

CV.前田剛

CV.梯 篤司 ちなみにトーキーは無声映画に音声や音楽をつけたもの。

CV.岸尾だいすけ

CV.岡本信彦

公式サイト

<システム>

  1. 1週間のスケジュールを決める(主人公のパラメーターUP&依頼)
  2. 途中でイベントが入る(ストーリー)

この2つを基本的には繰り返します。

ストーリーは4月から3月の1年間。その中で、2ヶ月に一度使用人審査があるので、そこで失格にならないようにパラメーターをあげておく必要があります。

パラメーターが足りずに使用人審査の日が来ると、ゲームオーバー。容赦ない。

  • スケジュールを決める
  • イベント

イベントはこんな感じの会話画面で進んでいきます。スキップしたり、QS&QLもあります。

<通販>

3-2.華ヤカ哉、我ガ一族 キネマモザイク

クリックで公式サイトへ!

<ストーリー>

一年前に突如兄弟達の前で告知された、次期当主争奪開始の合図。
玄一郎を楽しませ拾点を取得した者を次期当主とする、という条件を結局誰も満たせなかった為、戦いは翌年へと持ち越されることになった。

そして今年。
当主弦一郎より新しい条件が兄弟達に提示される。
今年こそはと息巻く兄弟達の前に現れた、七人目の兄弟。

主人公、浅木はるは、宮ノ杜家使用人として弐年目を迎える。
最初は人として認めてくれなかった兄弟達に名前と顔を覚えられるようになる。

しかし一人前の使用人としてはまだまだ。
そんな彼女の前に新しい使用人がやってくる。
去年の自分を見ているかのような姿に親近感を覚える。

今年も激動の年が始まろうとしていた・・・・・・。

公式サイト

<攻略できるキャラクター&声優>

初代『華ヤカ哉、我ガ一族』の兄弟6人と追加キャラクターが2人!

CV.秦 勇気

CV.片桐 勇介  最☆☆☆推し

公式サイト

<システム>

キネマモザイクでは3つのモードで遊べます。

  • 弐年目もーど

始めに、専属を決めます。

その後の流れは初代と同じ。1週間のスケジュールを決めて、依頼をこなしたりイベントがおこったり。

専属を決めてからのスタートなので、誰のルートに入るか?などの心配はご無用。

  • 情報屋もーど

喜助を動かします。喜助と主人公(はる)の恋愛模様が楽しめます。まじ楽しい。

システムは弐年目モードと同じなので、喜助のパラメーターをあげるべく、1週間のスケジュールを組んで、情報屋審査に合格しないと解雇です。

  • 後日談もーど

PSストアで配信したDLCの後日談。DLCを読んでなくても十分楽しめます。(というか私はその存在を知らなかったw)

<通販>

3-3.華ヤカ哉、我ガ一族 黄昏ポスタウラ

クリックで公式サイトへ!

<ストーリー>

拾月の宮ノ杜家舞踏会にて玄一郎との戦いも終わり、七名となった宮ノ杜家兄弟、そして使用人はるとの幸せがやっと始まろうとしていた。

それから弐ヵ月後。
玄一郎の元に新しい別荘購入の話が舞い込む。
そこに策略があるのかないのか判らないまま購入を決意する。

玄一郎を始め兄弟達と母親達、使用人達も同行し、新しい別荘で拾参日間の滞在をすることになる。

聖誕祭の後新たな別荘に向かう一行を待ち受けるものとは・・・・・・?

公式サイト

<攻略できるキャラクター&声優>

華ヤカ哉、我ガ一族 キネマモザイクと同じ。

兄弟7人と喜助。

<システム>

キネマモザイクと同じく、3つのモードがあります。

  • 別荘もーど

最初に相手キャラを選んで話を進めます。

今回は1週間のスケジュールではなく、1日のスケジュールを決めます。

別荘モードのトータル期間は2週間。その間に選んだ相手とのストーリーが進みます。

  • 情報屋もーど

キネマモザイクにあった情報屋もーどと同じく、喜助を動かします。

  • 追憶もーど

兄弟7人の赤裸々な過去を知ることができます(笑)

<通販>

3-4.華ヤカ哉、我ガ一族 モダンノスタルジィ

クリックして公式サイトへ!

<ストーリー>

初代『華ヤカ哉、我ガ一族』と同じです。

時は大正時代。
明治より西洋の文化を取り入れた日本は、大正に入ると大きな発展を遂げていた。

そんな中、銀行や貿易業など、ひと際派手な事業を展開する宮ノ杜財閥は、日本を代表する財閥のひとつであった。
たった一代で財閥を築き上げた宮ノ杜当主、宮ノ杜玄一郎は、ある日突然引退宣言をし、六人の息子のうち、誰か一人に全ての財産を譲ると宣言した。

一方、貧しい家に生まれた少女はる(主人公)は、父の病をきっかけに工場を辞め、畑仕事に精を出す日々を送っていた。
そんなある日、宮ノ杜関係者たちとの出逢いが、彼女の運命を大きく変えることとなる。

宮ノ杜家で使用人として働くことになったはるは、個性豊かな六人の兄弟達、そして宮ノ杜を取り巻く人々に翻弄されつつも、持ち前の元気で乗り切っていこうとするが・・・・・・?

公式サイト

<攻略できるキャラクター&声優(+主人公)>

こちらも初代『華ヤカ哉、我ガ一族』と同じ。

主人公。ボイスなし。

CV.宮内敦士

CV.田坂秀樹

CV.前田剛

CV.梯 篤司 ちなみにトーキーは無声映画に音声や音楽をつけたもの。

CV.岸尾だいすけ

CV.岡本信彦

公式サイト

<システム>

こちらも(以下略)

  1. 1週間のスケジュールを決める(主人公のパラメーターUP&依頼)
  2. 途中でイベントが入る(ストーリー)

この2つを基本的には繰り返します。

ストーリーは4月から3月の1年間。その中で、2ヶ月に一度使用人審査があるので、そこで失格にならないようにパラメーターをあげておく必要があります。

パラメーターが足りずに使用人審査の日が来ると、ゲームオーバー。容赦ない。

  • スケジュールを決める
  • イベント

イベントはこんな感じの会話画面で進んでいきます。スキップしたり、QS&QLもあります。

システムおまけ:vita版ならではの追加要素

  1. 追加:タッチ操作&トロフィー
  2. 追加:簡易マップ機能
  3. セーブデータ管理の改善
  4. 追加:宮ノ杜美術館
  5. 後日談イベントを収録

詳しくは上記項目でご紹介しているので、そちらをご覧ください♪

<通販>

<公式プレイ動画>

3-5.華ヤカ哉、我ガ一族 幻燈ノスタルジィ

クリックで公式サイトへ!

<ストーリー>

キネマモザイク、黄昏ポスタウラと同じ。

<攻略できるキャラクター&声優>

キネマモザイク、黄昏ポスタウラと同じ。

CV.宮内敦士

CV.田坂秀樹

CV.前田剛

CV.梯 篤司

CV.岸尾だいすけ

CV.岡本信彦

CV.秦 勇気

CV.片桐 勇介

公式サイト

<システム>

キネマモザ(以下略)

【キネマモザイク】

キネマモザイクでは3つのモードで遊べます。

  • 弐年目もーど

始めに、専属を決めます。

その後の流れは初代と同じ。1週間のスケジュールを決めて、依頼をこなしたりイベントがおこったり。

専属を決めてからのスタートなので、誰のルートに入るか?などの心配はご無用。

  • 情報屋もーど

喜助を動かします。喜助と主人公(はる)の恋愛模様が楽しめます。まじ楽しい。

システムは弐年目モードと同じなので、喜助のパラメーターをあげるべく、1週間のスケジュールを組んで、情報屋審査に合格しないと解雇です。

  • 後日談もーど

PSストアで配信したDLCの後日談。DLCを読んでなくても十分楽しめます。

【黄昏ポスタウラ】

キネマモザイクと同じく、3つのモードがあります。

  • 別荘もーど

最初に相手キャラを選んで話を進めます。

今回は1週間のスケジュールではなく、1日のスケジュールを決めます。

別荘モードのトータル期間は2週間。その間に選んだ相手とのストーリーが進みます。

  • 情報屋もーど

キネマモザイクにあった情報屋もーどと同じく、喜助を動かします。

  • 追憶もーど

兄弟7人の赤裸々な過去を知ることができます(笑)

システムおまけ:vita版ならではの追加要素

  1. タッチ操作に対応
  2. トロフィー機能に対応
  3. セーブデータ管理が便利に
  4. 追加:宮ノ杜美術館
  5. 追加:新規ウインドウデザイン

<通販>

<公式プレイ動画>

4.まとめ

以上、『華ヤカ哉、我ガ一族』シリーズの徹底比較・解説でした!

簡単に違いや特徴をまとめておきましょう。

華ヤカ哉、我ガ一族

(PSP)

初代(4~3月)

宮ノ杜家跡継ぎ争い

主人公使用人1年目

華ヤカ哉、我ガ一族 キネマモザイク

(PSP)

初代の続編(4~3月)でありFD

主人公使用人2年目

初代で誰とも付き合わなかった設定でスタート

追加攻略キャラクター

  • 宮ノ杜 守
  • 情報屋・有田喜助

華ヤカ哉、我ガ一族 黄昏ポスタウラ

(PSP)

キネマモザイクの続編でありFD

別荘で過ごす13日間

華ヤカ哉、我ガ一族 モダンノスタルジィ

(vita)

初代「華ヤカ哉、我ガ一族」のPSP版を移植・リメイク

追加要素

  1. 追加:タッチ操作&トロフィー
  2. 追加:簡易マップ機能
  3. セーブデータ管理の改善
  4. 追加:宮ノ杜美術館
  5. 後日談イベントを収録

華ヤカ哉、我ガ一族 幻燈ノスタルジィ

(vita)

キネマモザイクと黄昏ポスタウラを移植・リメイク

追加要素

  1. タッチ操作に対応
  2. トロフィー機能に対応
  3. セーブデータ管理が便利に
  4. 追加:宮ノ杜美術館
  5. 追加:新規ウインドウデザイン

vita版では、追加ストーリーやスチルがあるわけではないので、PSP版を全作品持ってるならvita版をわざわざ買い揃える必要はなさそうです。

ただし、vita版のほうが操作性はよくなっているので、それが気になるあなたはvita版を購入検討してもいいかも!

では、ここまでお読み頂き、ありがとうございました。

次回は、『華ヤカ哉、我ガ一族』の攻略キャラクターを詳しく紹介します!

NEXT【推しが見つかる!華ヤカ攻略キャラ8人のタイプを5分でcheck!】10/14日うp予定!

当ページは、アイディアファクトリー株式会社のオトメイトブランド、関連会社デザインファクトリー株式会社の画像を利用しております。
該当画像の転載・配布等は禁止しております。
  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です