男遊郭いいところ・悪いところを赤裸々評価・レビュー(スクショ有り・ネタバレ無し)

趣味ぶろ

こんちゃす!
深みがあるストーリーが好きな杉本(@otomechan_nel)です。
設定だけあっても、ゲーム中にそれがわからないともったいないよな
vitaのいいところは画像がキレイなことよりも、ストーリーボリュームをもたせられることだと思うんだよ!

てことで!! 今回は

男遊郭 評価・レビュー

をお届けします!

ちなみに、キャラ別感想は↓↓こちら!↓↓(・∀・)

男遊郭キャラ別感想(ほぼネタバレなし・スクショ有り)

2019.01.19

いいところ

  • 手軽にちょいエロ乙女ゲーが楽しめる
  • 悲恋エンドに味がある
  • キャラ選択制で遊びやすい

もともとは「逆転吉原」というアプリだったこのゲーム。

題材が遊郭なので、エロっぽい描写は多め。(ガッツリエロはないですが)

抱く・抱かないはフツーに出てきますね。

主人公や相手キャラの喘ぎ声も有り( ´∀`)bグッ!
(主人公はボイスなしなので、文字表記という意味で。)

また、遊郭なので本格的に「恋愛」とはまた違った恋が楽しめます。
悲恋もその設定ならではな展開。

共通ルートは30分もない程度で、すぐに個別に入ることができます。

右の慶次は攻略制限があり、ほかの全キャラをクリアしてからオープンになります。

エンドは3つ。

  • 祝言(ベスト)
  • 幸福(ノーマル)
  • 悲恋(バッド)

です。

1周にかかる時間は、スキップなしで2.5時間~3時間程度。かなりサラッとしています。

気になるところ

  • ストーリーが薄い
  • 感情移入ができずに終わる
  • (個人的には)主人公が好みじゃない
  • (個人的には)文章が好みじゃない

うーん、薄い!!\(^o^)/

男遊郭は前評判調べず、
公式で値引きされてたときにDLしましたが。

クソゲー…と言わないしても一歩手前レベル。

D3が出したクソゲーの
帝国海軍恋慕情と、ビリーバーをやって、
この男遊郭もやっての共通点。

  • 共通ルートで世界観を伝えきれていない。
  • 主人公や相手のことが分からなくて感情移入するスキがない。

この2つが大きい。

男遊郭は、元々アプリということもあり
話が短めなのは仕方ないと思います。文字数制限もあるし。

が、元アプリでも移植して成功してる作品はあるわけで(明治東亰恋伽は個人的イチオシ!)

アプリのときは移植時にボイスの関係もあって、
ストーリーボリューム増やすの大変なのかもだけど…
それでも薄かったなー。

どの子のルートでも、感情移入できずに終わってしまった…。

あとは、これは好みの問題だろうけど、
地の文の言い回しが苦手(´・ω・`)

どんな文章なの?
って言われると説明が難しいんだけど…

主人公の一人称視点なのに
変に艶っぽくしようとしてて、
それを主人公が考えてると思うと違和感。

初心なはずなのに、
頭ん中えろえろですね!?Σ(゚Д゚)
みたいな(笑)
でいて、キスとか寝るのとか嫌がるし。

吉原に足を運んでる女の人と主人公が違いすぎて、主人公が神格化されてる(笑)

そして付け加えるなら背景描き直ししてほしかったなー、とか。
菊屋の入り口の階段の広がり具合が気になりすぎた。あれがわざとな理由もないし。

背景だけのスクショがなかったので、いろはさんいますが・笑 後ろの階段の右側だけ広がってる。

と、いうわけで
なんとも残念な作品でした。

題材が面白そうだっただけに、料理しきれてないのが勿体無い!

まとめ

以上、

男遊郭 全体評価・レビュー

でした!

 

今回は、D3という会社よりも、シナリオが…という残念な感じでした(´・ω・`)

ぜひぜひ、あなたの感想もおよせください♪

下のコメント欄でも、私のTwitter(@otomechan_nel)にリプでもOKです!お気軽にヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

 

では、ここまでお読み頂きありがとうございました!

当ページは、「男遊郭」の画像を利用しております。画像の著作権はすべて制作会社様に帰属します。
該当画像の転載・配布等は禁止しております。

プラスメイト誘導

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

杉本

乙女ゲー歴10年以上のアラサー。「一人でも多くの人に乙女ゲーを知ってもらい、幸せの選択肢を増やしてほしい」という願いのもと、当メディアを運営中。 乙女ゲー以外にもRPG、シミュレーションなんでもござれ。ゲーム以外の趣味は旅行。聖地巡礼として外国・国内フラフラしてます。 日本語教師もやってます。