セフィロト

【オトメイト】セフィロト時の世界樹どんなゲーム?プチ攻略情報!【未プレイ向け】

プラスメイトバナー

杉本
杉本
こんちゃす!

好きなキャラが画面にいるだけで幸せな杉本(@otomechan_nel)です。

今回は

オトメイト作品のキャラと一緒に遊べるアプリ

幻想記セフィロト~時の世界樹~

こちらのアプリを紹介します!

↓↓この記事はこんなあなたにむいてます。↓↓

セフィロトって気になってるけど、実際どうなの?

   

オトメイト作品が好きだからやってみたい!

   

カード育てるの苦手だけどできる?

   

そして、この記事を読めば以下のことが分かります。

  • ストーリー
  • 参加作品
  • セフィロトの特徴4つ
  • ゲームの進め方
  • 対応ハード
  • 私の感想・総合レビュー
気になる項目があれば、下の目次から飛んでくれよな!

1.【どんなゲーム?】オトメイト作品が集結!

オトメイト作品のキャラクターと物語を進める「セフィロト」

まずは、ストーリーと、その参加作品をご紹介します!

1-1.ストーリー

遙か昔。
時を司る世界樹セフィロトに悪しき魔神が封印された。
だが、時を経て封印は弱まる。

復活した魔神はセフィロトの力の源『セフィラ』を奪い次元を超えた幾多の世界を支配していく。

しかし混沌の中に見えたのは一筋の光。
ー世界樹の種ー

天使は最後の希望をあなたにかける。
さあ、パートナーとともに世界樹を育てよう!

グリー版セフィロト

1-2.参加作品

参加作品は全部で38!

  1. 薄桜鬼 ~新選組奇譚~
  2. DIABOLIK LOVERS(ディアボリック ラヴァーズ)
  3. AMNESIA(アムネシア)
  4. Code:Realize ~創世の姫君~
  5. NORN9 ノルン+ノネット
  6. Collar×Malice
  7. ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚
  8. レンドフルール
  9. ワンド オブ フォーチュン
  10. 十三支演義 偃月三国伝 
  11. CLOCK ZERO ~終焉の一秒~ 
  12. 緋色の欠片 / ヒイロノカケラ
  13. 十鬼の絆 ~関ヶ原奇譚~
  14. 薄桜鬼SSL~sweet school life~
  15. 猛獣たちとお姫様
  16. 猛獣使いと王子様
  17. 鏡界の白雪
  18. 忍び、恋うつつ
  19. SNOW BOUND LAND
  20. 黒蝶のサイケデリカ
  21. KLAP!! ~Kind Love And Punish~
  22. ピリオドキューブ ~鳥籠のアマデウス~
  23. ROOT∞REXX
  24. デザート・キングダム
  25. 二世の契り
  26. Glass Heart Princess
  27. L.G.S ~新説 封神演義~
  28. Princess Arthur (プリンセスアーサー)
  29. 恋花デイズ
  30. 源狼 GENROH 
  31. コンフィデンシャルマネー
  32. しらつゆの怪
  33. Re:VICE[D]
  34. BADAPPLEWARS
  35. BinaryStar
  36. 熱血異能部活譚 Trigger Kiss
  37. Jewelic Nightmare
  38. 戦場の円舞曲

まだこれ以降も増える予定。

杉本
杉本
薄桜鬼やアムネシアのような有名作品だけでなく、源狼や戦場の円舞曲などちょこっとマイナーな作品も入ってるのが個人的には嬉しいポイント(*・ω・)ノ

カードのイラストも描き下ろしのものもあり、ファンにはたまらない誘い(笑)

上のリストはアプリページからひっぱってきたんですが、公式サイトには『神なる君と』『夏空のモノローグ』も入ってたんですよね・・・プレイしてるときには確認できなかったんですけど、もし見つけたら教えてください・・・!!

ここからアプリをDLしてオトメイトキャラたちと遊ぶ!

2.【ゲームシステム】セフィロトをオススメしたい4つの特徴

オトメイト好きにはもってこいのセフィロトですが、さらに、このゲームの特徴もお伝えします!

特徴は4つ。

  1. 欲しいカードとトレードできる!
  2. ボイスが多い!
  3. タップだけの簡単操作!
  4. 何をすればいいかアドバイスをくれる!

では一つずつ、みていきましょう。

1.欲しいカードとトレードができる!

[voice icon=”http://otomechannel.com/wp-content/uploads/2017/04/083754.jpg” alt=”” width=”150″ height=”150″ type=”l fb”]推しのカードがこない・・・。[/chat]   

[voice icon=”http://otomechannel.com/wp-content/uploads/2017/04/469879.jpg” alt=”” width=”150″ height=”150″ type=”l fb”]ガチャ何回回せばいいの・・・。[/chat]   

そんな悩みとはおさらば!

ゲーム内の掲示板のようなところで、トレード募集の案内が出ています。


トレードのやり方はヘルプに詳細がのやり方がのっていますが、こちらでも一応ご紹介。

トレードの条件さえ満たしていればOK
トレードをするのに、相手とコメントでやり取りしたりする必要はありません。
相手の画面に行くと「トレード」というボタンがあるので、そこからトレードが行えます。

条件が合えば、

無駄に戦ったり、ガチャを回したりすることなく

自分がほしいカードをゲットすることができます。

杉本
杉本
なかなか画期的なシステム。
グッズとかでもトレードが主流の今、ゲーム内でもトレードができても不思議はない!!

もちろん、トレードは相手が示した条件に合致して初めてトレードができるので、そこは要確認。
でも課金より確実だし、推しをお迎えできると思うと嬉しい。

2.ボイスが多い!

パートボイスではあるものの、割と頻繁にキャラの声を聴くことができます。

ボイスがきけるときにはボイスマークがつきます。

ちなみに・・・現段階でボイスが聞けるキャラは、こんなにたくさんいます!!

ボイスが聴けるキャラクターは以下になります。

▼薄桜鬼シリーズ▼
土方歳三 (CV:三木眞一郎)
沖田総司 (CV:森久保祥太郎)
斎藤一 (CV:鳥海浩輔)
藤堂平助 (CV:吉野裕行)
原田左之助(CV:遊佐浩二)
風間千景 (CV:津田健次郎)
山崎烝(CV:鈴木貴征)
相馬主計(CV:梶裕貴)
坂本龍馬(CV:小野大輔)

▼AMNESIAシリーズ▼
シン (CV:柿原徹也)
イッキ (CV:谷山紀章)
トーマ (CV:日野聡)
ケント (CV:石田彰)
ウキョウ (CV:宮田幸季)
オリオン (CV:五十嵐裕美)

▼十鬼の絆シリーズ▼
千歳 (CV:伊藤健太郎)
千耶 (CV:神谷浩史)
千岳 (CV:乃村健次)
千鬼丸 (CV:岡本信彦)
不知火秦 (CV:日野聡)
南雲秀 (CV:入野自由)

▼ワンドオブフォーチュンシリーズ▼
ユリウス (CV:櫻井孝宏)
エスト (CV:入野自由)
ソロ (CV:立花慎之介)
アルバロ (CV:鈴村健一)
ラギ (CV:柿原徹也)
ビラール (CV:高橋広樹)
ノエル (CV:鈴木千尋)

▼緋色の欠片▼
鬼崎拓磨(CV:杉田智和)
狐邑祐一(CV:浪川大輔)
鴉取真弘(CV:岡野浩介)
大蛇卓(CV:平川大輔)
狗谷遼(CV:野宮一範)
犬戒慎司(CV:下和田ヒロキ)

▼Code:Realize ~創世の姫君~▼
アルセーヌ・ルパン(CV:前野智昭)
エイブラハム・ヴァン・ヘルシング(CV:諏訪部順一)
ヴィクター・フランケンシュタイン(CV:柿原徹也)
インピー・バービケーン(CV:森久保祥太郎)
サン・ジェルマン(CV:平川大輔)

▼CLOCK ZERO▼
キング (CV:浪川大輔)
放浪者 (CV:前野智昭)
ビショップ (CV:鳥海浩輔)
反逆者 (CV:杉山紀彰)
哲学者 (CV:石田彰)
情報屋 (CV:須藤翔)
神賀旭 (CV:浪川大輔)

▼NORN9 ノルン+ノネット▼
結賀駆 (CV:梶裕貴)
市ノ瀬千里 (CV:下野紘)
遠矢正宗 (CV:佐藤拓也)
吾妻夏彦 (CV:小野大輔)
二条朔也 (CV:斎賀みつき)
加賀見一月 (CV:遊佐浩二)
宿吏暁人 (CV:杉山紀彰)
室星ロン (CV:杉田智和)
乙丸平士 (CV:吉野浩行)

▼DIABOLIK LOVERS▼
逆巻アヤト (CV:緑川光)
逆巻カナト (CV:梶裕貴)
逆巻ライト (CV:平川大輔)
逆巻シュウ (CV:鳥海浩輔)
逆巻レイジ (CV:小西克幸)
逆巻スバル (CV:近藤隆)

アプリページ

杉本
杉本
セフィロトではボイスパートナー(リーダー)を最初に選ぶんですが、上記のリストはそのボイスパートナーの一覧です。最初に選べるのは今のところは5人。

悩むじゃん・・・!?

3.タップだけの簡単操作!

この後のゲームの進め方でも説明しますが、タップをするだけで物語はサクサク進んでいきます。

ノベルゲーではなく、戦闘もありますが、戦闘中にミニゲームがあることもなく、カードさえ育てていれば問題ナシ。
モバゲーでも遊べるレベルなので、操作自体も簡単。

4.何をすればいいかアドバイスをくれる

次に何をすればいいかわかんなくなりそう…

   

というあなた!

安心してください。

セフィロトは基本的に「探索」を進めることで物語が進みますが、その探索の途中のロード画面でゲームに関するアドバイスをくれます。(チュートリアルではなく)

最初のチュートリアルで一通り説明はしてくれるものの、何をすればいいか分からなくなったらそのヒントを元にカードを育成したり、行動を選べば迷うこともありません。

また、「初心者が何をすればいいか」を集めたビンゴもあります。

次何をすればいいか迷ったらとりあえずこのビンゴの完成を目指して、ゲームを進めていきましょう。

3.ゲームのススメ方

ゲームでやるべきことは基本的には「探索」を進めることのみ。

探索を進めることでストーリーも進み、カードやアイテムも手に入ります。

  1. 「探索」をする
  2. カード、アイテムをゲットする
  3. 手持ちのカードを強化する
  4. BOSSに挑む

この4ステップだけです。

3-1.探索に必要なものはタップのみ

セフィロトは「探索」をしてゲームを進めていきます。

探索の最中には様々なことが起きます。

  • [戦闘]魔神出現、BOSS出現
  • [取得]カード、秘宝

戦闘では、自分が育てたカードを使います。

カード系って苦手…

   

[voice icon=”http://otomechannel.com/wp-content/uploads/2017/04/095688.jpg” alt=”” width=”150″ height=”150″ type=”l fb”]強化とか進化とか分けわかんない[/chat]   

そんなあなたに!

簡単にセフィロトにおけるカード育成方法をお伝えします。

3-2.カード育成は難しくない

カード育成…つまり、カードを育てるには2つの方法があります。

  1. カード強化(強化合成)
  2. カード進化(上限進化)

カード強化は、カードを強くするために行います。
カード強化によってレベルが上がって、HPや攻撃力がアップすることもあります。
カード進化は選んだカードを進化させます。それにより、レベル上限が上がります。

ものすごくやり方を簡単にまとめておくと…

  • いらないカードが来たら→カード強化
  • リーダー(パートナー)のカードと同じのが来たら→カード進化

と、いうこと。

最低限、これだけ覚えておけばカードを育成することはできます。

注意したいのは、強化や進化の際に材料として使ったカードは、元には戻らないということ。
特にRやSRなどレアカードは材料に使わないように注意!

杉本
杉本
このカード育成が苦手という声をよく聞きます。

セフィロトに関して言えば、上記の2ポイントだけ押さえておけばなんとかなるので、そこまで難しく考えずに進められると思います。

3-3.リセマラは必要?

リセマラの必要はほぼ無し。

なぜなら、3枚のうち1枚がでる確率だから。
すべてレアリティはRで、以下のカードのどれかが出ます。

  • (知)土方歳三
  • (力)斎藤一
  • (技)沖田総司

しかも、土方さんはチュートリアル後に1枚もらえるので、最初土方さんをひくと、合計二枚手元にあることに。

基本的には好きなキャラを狙えばいいと思います。属性による有利不利はありません。

4.【何で遊べる?】アプリでもブラウザでも

セフィロトはアプリか、ソシャゲで遊べます。

ここからアプリをDLしてオトメイトキャラたちと遊ぶ!

スマホの方はアプリのほうが便利だと思うので、アプリをオススメ。

4-1.ソシャゲ版のメリット・デメリット

参考までに、ソシャゲ版のメリット・デメリットを載せておきます。
あなたが使っている携帯におうじてアプリにするか、ソシャゲにするか決めてくださいね。

〈メリット〉

  • ロード時間が少なめ
  • アプリの起動をしなくてもいい

アプリは起動そのものに時間がかかったり、他の場面へ行くのにロードが長かったりしますが、ソシャゲ版はそれがかなり少ないです。
次の場面に行くロードに関しては、wifi環境じゃなくても比較的スムーズでした。

〈デメリット〉

  • 倒したはずなのに進めない
  • ストーリーが把握しにくい
  • アプリへの引き継ぎはできない

敵を倒したはずなのに進めない…というエラーが何回かありました。エラー後、戦闘前に戻るので、体力が減ってるなどということはありませんでした。

また、アプリ版はキャラの立ち絵があってストーリーパートもクローズアップして語られていきますが、ソシャゲ版はそれが少なく、いつの間にか進んでた…みたいになっていることも。(私がタップしすぎてるだけかもしれませんが(笑)

また、ソシャゲとアプリは若干内容が違うようで、データの移行はできないので注意。

5.感想・レビュー

オトメイト作品はそこまで数をこなしてないのですが、ホントに参加作品が多くて、
少しでもプレイしたことがあれば知ってるキャラクターが出てくると思います。

あとは、操作も簡単だし、他の乙女ゲーアプリによくあるミッションがあるわけでもないので課金しなくてもゲームを進められます。
ただし、普段からゲームを良くするなら、物足りないかも。

ポチポチとタップしていって、カードを育てて……という同じ作業の繰り返しになります。それが苦にならなけれはOK。

しかし!

オトメイト作品を一つでもやったことがあれば、
ぜひやってみてください。

いつもと違うキャラの一面が見れたり、「一緒に戦っていく」ことができるので、それぞれの原作とは違った楽しみがあります。

6.まとめ

以上、セフィロトの紹介と特徴をご紹介しました!
簡単に振り返っておきましょう。

〈ストーリー〉

それは普段の帰り道…
貴女のもとに突然現れた一つの”種”と一人の執事「アレッド」
強き魂をもつキャラクター(パートナー)と出会い
いくつもの侵されようとする異世界を護る旅が始まります。

アプリページ

〈特徴〉

特徴は4つ。

  1. 欲しいカードとトレードできる!
  2. ボイスが多い!
  3. タップだけの簡単操作!
  4. 何をすればいいかアドバイスをくれる!
無料だし、気になったらぜひプレイしてみて頂戴ね♪

ここからアプリをDLしてオトメイトキャラたちと遊ぶ!

では、ここまでお読み頂きありがとうございました!

また次の記事でお会いしましょう!

当ページは、アイディアファクトリー株式会社のオトメイトブランド、関連会社デザインファクトリー株式会社の「セフィロト」の画像を利用しております。
該当画像の転載・配布等は禁止しております。
  

ABOUT ME
杉本
乙女ゲー歴10年以上のアラサー。「一人でも多くの人に乙女ゲーを知ってもらい、幸せの選択肢を増やしてほしい」という願いのもと、当メディアを運営中。 乙女ゲー以外にもRPG、シミュレーションなんでもござれ。ゲーム以外の趣味は旅行。聖地巡礼として外国・国内フラフラしてます。 日本語教師もやってます。
プラスメイトバナー