三国恋戦記PSPとvitaの追加点・システム比較!違いは?

PSP版持ってても画質がいいvita版に手がのびる杉本(@rs1615)です。
多機種で同時発売とかされたら、画質がいいほう選んじゃうわよねー。
PS3とPS4とかだと、もはや肉眼ではわからないレベルな気がするけどね(笑)
けど、今回はPSPとvitaの違いだろ?
そうです!
この記事を読めば

「三国恋戦記」
PSP版とvita版の違い

が、一目でわかます。 

どっちを買えばいいかわからない・・・。
 
PSP版持ってるけど、vita版も買う必要あるの?
 

そんな疑問にお答えするべく、徹底分析しました!

この記事では以下のことを紹介!

  1. PSP版とvita 版の違い&レビュー分析
  2. Android版三国恋戦記
2つの違いをきちんと把握して、買う時の参考にして頂戴ね☆

商品画像はamazonにリンクしています。

1. 三国恋戦記PSPとvitaの違いは?

高画質で気軽に遊べるのがPSPとvitaのいいところ。

三国恋戦記ではPSP版とvita版、何が違うのでしょうか。

それぞれの見どころをお伝えします!

まずは簡単に表にまとめてみました!

 

PSP

vita

発売日

2012年7月26日

2013年4月25日

後日談

タッチ操作

×

元譲のエピソード

機能拡張

・・・・・・ほとんど一緒ってことか?
気づいてしまいましたか・・・。

実は、PSP版を移植したのがvita版みたいなもんだから、

ストーリー、後日談、追加スチルは全部一緒。

ただ、vitaのほうが画質が圧倒的に良い。

タッチ操作もあって便利だから、もしvitaを持ってるならvita版を買うのをオススメするよ。

【vita版】

【PSP版】

 

おまけ

ちなみに、PC版は初期版と新装版があります。

初期版はもう生産終了しており、現在は新装版のみの発売。

新装版はPSP版が出た後に発売となったので、PSP版の追加点が全て入っています。

 

1-1. PSP版のみどころ3つ

  1. PC初期版に甘〜い後日談を追加

  2. PC初期版では落とせなかった元譲とのエピソード追加

  3. 充実の機能拡張 

①後日談追加

PC版で攻略できるキャラ(玄徳、雲長、翼徳、子龍、孔明、孟徳、文若、仲謀、公瑾)に、それぞれ後日談(スペシャル)が追加されました!

話はいずれも本編後なので、

❤️甘々❤️なストーリーばかり。

後日談のプレイ時間はだいたい20~30分。
選択肢はないので、うっかり寝落ちしないように注意(笑)

ただ、寝落ちする余裕がないくらいに内容は濃いです。

②元譲のエピソード追加

Windows時代から人気の高い元譲さん。PSP版ではそんな乙女たちの声に応え、個別ルートが追加されました!

ただし、元譲さんらしく甘さは控えめ。
それが彼のいいところでもありますが…個人的には、

「もっと甘い雰囲気にしてくれてもいいのよ?(・∀・)」

って感じです(笑)

③機能拡張イロイロ

  • 一度見たことのある選択肢へのジャンプ機能
  • ロード直後からの巻き戻しも可能
  • 選択肢の表示位置変更
  • ほか「CG鑑賞」「音楽鑑賞」「シーン回想」「エンディングリスト」「ボイスコレクション」など。
一度見たことのある選択肢へのジャンプ機能って、どーゆーことだ?
スキップとか早送りとは違うのか?
実際にやってみようか。

アナログパッドを右に動かすことで次の選択肢までジャンプすることができます。

アナログパッドを左に動かすことで、一つ前の選択肢に戻ることができます。

なるほどな。
これをやればかなり時間短縮になるな!
BADエンドを回収するときなんかに便利ね♪

③選択肢の表示位置変更

通常(真ん中)

普段は真ん中にくる配置が……

変更後(下配置)

こんなふうになります。

選択肢が中央にあるとキャラたちの顔が見えませんでしたが、下に変えると見えるようになります。
ただ、アップの表情だったり、選択肢が多かったりすると結局被りますが(笑)

お好みで変えてくださいね。

④お楽しみ機能

エンディングまで駆け抜けたあとのお楽しみ!
本編で見たCG(スチル)鑑賞や、聞いた音楽を好きなだけ堪能できます。

これは初期PC版でももちろんできたのですが、PSP版になって増えたものがあります。

  • エンディングリスト
  • CG枚数

以上が増えました。

各キャラごとのEDリストがついています。

個人的には、音楽鑑賞が全曲オートプレイできると良かったなと思ったのですが…一曲無限ループなので、よくある1時間耐久とかと同じことに(笑)

エンディングリストはフルコンプするときにもありがたいな!
攻略キャラだけじゃなくて、ノーマルEDのリストもあるし。

さて、以上のようにWindows版からかなりボリュームアップしたPSP版。
女子高生軍師たちの反応はどうだったのでしょうか。
Amazonのレビューを見ておきましょう。

1-1-1. PSP版レビュー

全164件のレビュー中、☆5が70%を占めておりかなり高評価です。

☆が多いレビューと少ないレビューからそれぞれピックアップしてみましょう。

☆が多いレビュー

※スマホで見にくい場合は、お手数ですが拡大してご覧ください。

【☆が多いレビュー内容の特徴】

ストーリーについて

  • ストーリーが丁寧(三国志との絡め方、恋愛模様)
  • 三国志に興味がない・知識がなくても問題ない
  • EDが秀逸(エンドロールへの入り方、各キャラごとにアレンジしたテーマ曲)

キャラについて

  • どのキャラも個性豊かで愛着が持てる
  • 主人公に好感が持てる(素直、一生懸命、いい意味で普通)
  • 絵が好みではなかったが気にならない(気にならなくなる)

システムについて

  • 金太郎飴的展開でもスキップ機能で飛べるので周回プレイが楽
  • 選択肢ジャンプ機能が便利

その他

  • 関連グッズ(ファンブック、ドラマCDなど)も揃えた・揃えたくなる

高評価で気になっていたので、プレイしたらどハマりした・・・という方が多かったですね。
また、乙女ゲーム初心者だけど楽しめたという方、そして何作も乙女ゲーをプレイしてきたけど最高の作品だったという方もおり、

素人・玄人関係なく楽しめることが印象的でした。

私もこんな記事を書いてるくらいなので(笑)
どちらかというと高評価組なのですが、レビューを読んでいると「そうそう!!」と頷きたくなるコメントばかりでした。

三国志のことはほぼ知らず(登場人物の名前をなんとなーく知っている程度)で始めたのが逆に良かったのかもしれません。
個々人への思い入れや、こんな性格だという思いもなかったので、恋戦記のみんなの性格はすんなり受け入れられました。
ツンデレだろうがヤンデレだろうが、恋愛ごとになると不器用になろうが、ふらっふらしていようが。こういうふうに描かれるのかあーと思ってプレイしてましたね。
歴史ものってそこが醍醐味でもあると思うのですが。

それから、みなさん書いていましたが・・・エンディングがヤバイ。

「エンディングを見る為にもう1周やろう」なんて思う乙女ゲームなかった(笑)

☆が少ないレビュー

※スマホで見にくい場合は、お手数ですが拡大してご覧ください。

【☆が少ないレビューの特徴】

ストーリーについて

  • 金太郎飴・どのキャラも同じ展開で飽きる
  • 男性陣が主人公を好きになる過程・理由がわからない
  • 軍議に重みがない

キャラについて

  • 主人公がお子様すぎる、本頼みすぎる
  • 主人公に共感がもてない 

システムについて

  • UMD1枚分インストールしないといけないので、容量が多い(その分サクサクプレイはできるものの)
  • 軍議がスキップできない

その他

  • スチルの出来にばらつきがある
  • 音楽が古臭い感じがする

一番目立ったのは

主人公甘ちゃん&ストーリー金太郎飴

ということですね。

確かに、玄徳さん・孟徳さん・仲謀がそれぞれ信念を持って生きている中、主人公が現代の価値観を持ち込んで「戦をなくしたい」とごり押しするのはちょっとなあ・・・というところもあったかもしれません。

また、「恋愛よりも友達と遊んでいるほうが良い」という設定もあってか、

恋愛ごとになると途端に後ろ向きになります(笑)

もっと自信を持ってもいいのよ、花ちゃん!!

ストーリーに関しては、プレイしていたときはあまり気になりませんでしたが、大筋展開はほぼ一緒です。
もちろん、その中での会話や、イベントなどは変わってきますが。

その同じような展開の中で、それぞれのキャラで立ち向かい方が変わるので「個性が出るなあ」と思って楽しんでいました(笑)

例えば、みんな必ず過去に飛ばされ、ある事件に巻き込まれるのですが・・・(これは史実にあった出来事)

孟徳さんは顔が広いので人脈を使ってサクッと解決できるけど、
子龍は見た目も若く地位もそこまで高くないのでパフォーマンスで路銀を稼ぎつつ、居酒屋のようなところで働いて地道に情報を得たり・・・。

絵柄やスチルに関しては、私は全く抵抗感がなかったので、好みですね。
音楽はサントラほしいと思うレベルで好きだったのですが・・・古いゲームとかもフツーにプレイしてるので慣れもあるかもしれません(笑)

では、次にvita版についてもご紹介していきましょう!

2. vita版のみどころ3点

最近はPSPよりもvitaのほうが断然人気。

理由はその画質のハイレベルさ。

相手の男の子たちがただでさえ美しいのに、より美しく見える……素晴らしい。

そして、なによりPSPのようにソフトの読み込み音がないので、みんなの声をしっかり聞くことができます!!

アレうるさいわよねェ…
いいところで

「シャシャシャー!」

とか言われると…

「黙れ小僧!」

©スタジオジブリ

とか言いたくなるわね。イヤホンとかしてても聞こえるし。

さて、乙女ゲーにはもってこいのvitaですが三国恋戦記vita版はどんな特徴があるのでしょうか。

  1. 移植ラインナップの最高画質

  2. タッチスクリーン対応

  3. 大容量4GBのメモカを使用 

①移植ラインナップの最高画質

三国恋戦記はPS2、PSP、vitaと移植していますが、その中でも画質はvitaが最高。

©2013 Daisy2/PROTOTYPE

スチルも綺麗、文字もつぶれず見やすい!

②タッチスクリーン対応

これが意外と便利。もちろん、ボタン操作もできるので併用することでさらにサクサクプレイ可能。

③大容量4GBのメモカを使用

vitaのゲーム容量はどんなもんかというと……。

Vitaのコンテンツ容量一覧」byみた、こと。きいた、こと。

1.5GB、3GB前後が多いですね。

恋戦記vita版も3GB程度です。
ストーリーがボリューミーで、画像がキレイなのも納得です。

ただ、画像がキレイではありますが、ストーリー内容はPSP版と同じです。
PSP版を持っているのであれば、無理にvita版を買う必要はありません。

ちなみに、vita版のレビューはというと……次の項目でご紹介しましょう。

2-1.vita版レビュー

全体のレビュー件数が43件とPSPより少なめ。その中で、☆5は約6割を占めています。

PSP版と同じように、amazonにて☆が多いレビューと少ないレビューを比べてみましょう。

☆が多いレビュー

※スマホで見にくい場合は、お手数ですが拡大してご覧ください。

☆が少ないレビュー

※スマホで見にくい場合は、お手数ですが拡大してご覧ください。

細かなレビューについてはPSP版とほぼ同じなので、省きます。

やっぱりvita版は画質がいいというところが強みですね・・・!

PC版を起動してからPSP版もやってみると、荒さに目が行く(笑)

最後に、Androidアプリ版の三国恋戦記についてもお届けします♪

3.携帯でも!アプリ版三国恋戦記(Android)

三国恋戦記~オトメの兵法!~
価格:¥100(アプリ内購入あり)
平均評価:4.8(合計73件)
ダウンロード:1,000回以上
(2017年5月8日時点)

対応機種

http://www.prot.co.jp/android/model_sangokurensenki.php

容量

初回購入後の最初の起動時にアプリ用データのダウンロードを行います。
この時、端末の保存領域に1240MB(1.22GB)以上の空き容量が必要です。完了までには、良好なWi-Fi接続時で約20分を要しますのでご注意ください。

ボイス

なし

課金

  • 初回ダウンロード100円
  • ストーリー分岐点(11箇所)ごとに課金(200円)

(ストーリーをすべて読むためには2500円程度かかる)

読み進め方

落としきりタイプなので、ダウンロードさえできればいつでもどこでも読めます。

レビューを読んでも、かなり高評価なアプリ版。

スマホなら「ゲームしてます!」ってのもわかりにくいし、電車の中とかでもできるんじゃねえか?
うっかり泣けるストーリーとかに入ったとき危ないけどな・・・。
ボイスがないけど、値段も良心的価格だしソシャゲとは違って落としきりだから「体力回復するまで我慢・・・」とかがないのもいいわね。
購入を迷っていて、ゲームの雰囲気を知りたいときにダウンロードしてみてもいいかもしれませんね。

4.まとめ

三国恋戦記PSP版・vita版についてまとめておきましょう!

4-1. PSP版とvita版違い

 

PSP

vita

発売日

2012年7月26日

2013年4月25日

後日談

タッチ操作

×

元譲のエピソード

機能拡張

※ストーリーは同じ

タッチ操作があり、画質が最高なのがvita。vitaを持っている人はこちらの購入をオススメ。

【vita版】

【PSP版】

4-2. アプリ版三国恋戦記(Android)

対応機種

http://www.prot.co.jp/android/model_sangokurensenki.php

容量

1240MB(1.22GB)以上の空き容量が必要。ボイスなし

課金有り

  • 初回ダウンロード100円
  • ストーリー分岐点ごとに課金(200円)
  • ストーリーをすべて読むためには2500円程度かかる

読み進め方

落としきりタイプ

Amazonのレビュー見るとさ、かなり高評価だってことはわかったよな。
だけど、

主人公の性格が合うか、ストーリー展開にマンネリを感じるかどうか

ってのが分かれ目になりそうだな。

俺は男だし、主人公を自分と重ねることってあんましねぇけど、女の子だと多分違うだろ。

主人公=自分と思ってプレイする人もいるし、自分と考え方が違えば「合わない」と思う人も当然いるわよね。

その辺りは現実の人間関係と同じよ。

けど、俺としては男たちの生き様を見るのが楽しいし、そこに一緒に関われるってのも楽しみの一つだな!
私はvita版かいました!
 
私は合わなかったなあ・・・
 
などなど、あなたの想いをコメント欄に頂戴ね♪
ところで、新作が出るんだろ? そのことも伝えよーぜ!
同じ中国だけど、今度は三国恋戦記の時代より前、仲謀のお兄ちゃん・伯符が登場します。

しかも、悪名名高い仲頴や、暴力的なイメージしかない呂布奉先なども攻略キャラ!

主人公大丈夫かよ、そんな奴等と恋愛してて(笑)
次回は、そんな危なっかしい新作「三国恋戦記 魁」についてお届けします!

NEXT【新作『三国恋戦記 魁』のキャラは悪役だらけ・・・だと・・・?】執筆中・・・ちょっと待ってね。

当ページは、株式会社F-Ragazza Labの乙女ゲームブランドDaisy2の「三国恋戦記~乙女の兵法!~」の画像を利用しております。
該当画像の転載・配布等は禁止しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です